1. リクアニトップ
  2. 特設求人紹介
  3. ペットビレッジ動物病院

特設求人紹介

ペットビレッジ動物病院

東京都調布市

  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
  • ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院
ペットビレッジ動物病院

ペットビレッジ動物病院

ペットビレッジは、動物病院・ペットサロンを展開するJVCC動物病院グループの一員です。。

動物病院は日本では珍しいペットサロンを併設した動物病院です。私たちは勝手に『次世代型の動物病院」と言っています。

動物病院もフードもシャンプーもトリミングサロンも同じ場所にあって、子犬の予防接種から、毎月のシャンプー、フードの購入、旅行中のホテル、いざと言うときの病気治療、全てが1つの場所でまかなえ、トリマーも獣医師もスタッフ全員が自分のペットのことを把握していてくれれば、飼い主様はとても安心して頂けると思いませんか?

そして、私たちもペットの状態を深く把握できるだけでなく、飼い主様のことまで、普通のショップや動物病院では得られない情報も判り治療もスムーズに行えるようになるはずです。

私たちは、そういったペットも飼い主様の事もより深くトータルサポートできるような場所を提供し、飼い主様に『ペットのことならばペットビレッジへ行けば何とかなる』と思っていただけることを目指しています。

スタッフの詳細 JVCC動物病院グループ
獣医師 40人
動物看護士 40人
トリマー 65人
その他50人
対象ペット 動物病院:犬・猫・小動物全般
トリミングサロン:犬
1日の件数 調布多摩川本院:40件前後
新百合山手病院:20件前後
南大沢病院:10件前後
実質勤務時間 9:30~19:15
待遇 社会保険加入
その他: 交通費支給(制限あり)・各種保険完備・制服無料貸与・スタッフ割引あり・有給制度あり・業績により年2回賞与・試用期間有
備考

院長紹介

麻布大学獣医学科を卒業後、神奈川県内の動物病院で勤務。

その後、JVCC動物病院グループの一員であるペットビレッジ動物病院 調布多摩川本院にて院長に就任。

病気の治療はもちろん、しつけや飼育方法などペットに関する幅広い知識をもったジェネラリスト(総合診察医)としてペットと飼い主様中心の診療を心がけている。

プロフィール

麻布大学獣医学科を卒業後、神奈川県内の動物病院で勤務。

その後、JVCC動物病院グループの一員であるペットビレッジ動物病院 調布多摩川本院にて院長に就任。

病気の治療はもちろん、しつけや飼育方法などペットに関する幅広い知識をもったジェネラリスト(総合診察医)としてペットと飼い主様中心の診療を心がけている。

求めるスタッフ像

《こんな方と一緒に働きたい》

今現在の技術レベルはほとんど気にしていません。
どちらかというと一般的な社会性がある方で飼い主様とコミュニケーションをとることができ、広い視野を持っている方であればと思います。

《求職者へのメッセージ》

『ペット関係の仕事はこれから厳しい時代になる』とよく言われています。ただ厳しい時代になればなるほど、飼い主様は自分のペットにとって魅力的なことをしている動物病院に集まっていきます。

ペットビレッジ動物病院は、常に魅力的な動物病院でいられるようにしていきたいと考えていますので、私たちにさらなる力を与えてくれる方をお待ちしています。

先輩スタッフからのメッセージ

より良い関係構築のお手伝いをしたい

新百合山手病院 院長獣医師 川口 純子

獣医師になってからは14年が経ちました。 2011年1月から新百合山手病院に赴任し、2013年から院長をしています。 一般的には9時からの診察開始の病院が多く、その場合の出勤時間は8時半くらいになってしまいますが、当院は異例の10時診察開始なんです。子育てと家事を両立するためには朝の時間が重要だと考えており、同じグループの病院との連携で休みも取りやすいため、家庭と仕事のバランスがとれるのがとても魅力的だと思います。 飼い主さんと話をよくしてコミュニケーションをできるだけとり、望まれていることに答えたり不安に思っていることの解消をしてあげたい。飼育面などの相談にも乗ってあげたいと思っています。

入社を決めたきっかけは、まず、先生の人柄です!

トリマー 川又 萌 (勤続4年)

入社のきっかけは、藤野先生の人柄でした。感覚的なものでしたが、就職希望を出し面接の時に感じた話しやすさ、自分を素直に出せたことが1番大きいのかもしれないです。 2つ目の理由はスピードトリミングを心がけていること。 わんちゃんに負担をかけないことが大切なことですよね! 3時間で仕上げるところで働くより、2時間でしっかり仕上げられるようなところで先輩に教えてもらった方がきっと自分の成長の仕方が違う!と思い入社を決めました!入社後もスピードトリミングをするために外部から講師を招いて頂き、成長する機会を与えてくれます! 3つ目は、福利厚生がしっかりしているところです!やはりここも働く上でとても重要なところですよね!

今後のビジョン

第一に考えているのは、現在トリミングサロンとして運営している店舗に動物病院を併設していきたいと考えています。
現状、資金面には全く問題はありませんので求人募集を行うことで院長クラスの人材を確保したいと思っています。

そして、複数の動物病院を運営していくなかで症例が増え、CTや専門性の高い治療が必要な症例も多くなっていくと予想されます。そこで今後、私たちのネットワークの中心となり、CTなどを設備した重症例や専門医療など診療を行えるセンター病院の建設を予定しています。こうすることで、今まで以上のトータルサポートを提供でき、飼い主様にも更なるご支持をいただけると考えています。

また、店舗数が増えると人員の確保が困難になると予想されますので、センター病院と同時にトリマー・動物看護士の育成・教育を目的にトリミング・動物看護士スクールの開設も考えています。

《スキルアップセンター》

募集条件はただ一つ「新卒・経験が浅いトリマー」です。

私たちは「技術はより多くの経験を積むことで技術は向上する」と考え、新卒や経験の浅いトリマーのための技術向上のためのスキルアップセンターを設立しています。
ここでは新卒トリマーもすぐに、お客様のわんちゃんを担当してトリミングしていきます。もちろん給与もちゃんともらえます。詳しくは《こちらの資料》をご覧ください。
経験者トリマー様は、トリミングの技術を十分発揮してお店の中心になっていただきたいと思っています。そして、さらなる技術の向上と徐々に責任者や店となれるように前向きな方と一緒に働きましょう。
PAGE TOP